ノボジーン主催 | 研究支援プログラム
ヒト遺伝学
研究支援プログラム
 
最優秀賞が決まりました
 
ヒト遺伝学のあらゆる側面に関する研究を行う若手研究者を対象にした研究サポートプログラムの受賞者が決まりました。

当初、最優秀賞1名、優秀賞2名としておりましたが、多くの優秀な応募が寄せられ、最優秀賞を2名とすることにしました。
最優秀賞
自衛隊中央病院皮膚科

東野 俊英 先生

研究タイトル:
「Acral Peeling Skin Syndrome の新規原因遺伝子探索」
順天堂大学大学院医学研究科 難治性疾患診断・治療学

八塚 由紀子 先生

研究タイトル:
「罹患臓器のRNA採取が困難なミトコンドリア病症例を解決に導くための、全血RNA-seqを用いた遺伝子診断システムの開発」
お二人の先生には、NovaSeq2レーン分相当及び15万円相当のライブラリ調製・スタンダードデータ解析をご提供いたします。

今後、シーケンス結果を含む研究成果を弊社セミナーなどで講演して頂きます。
ノボジーンは今後も若手研究者の皆様をご支援するプログラムを実施する予定です。引き続きノボジーンの研究支援プログラムにご注目ください。
お問い合わせ
今後の研究支援プログラムのご案内を希望される方は、お知らせください。

   2022年12月7日
「ヒト遺伝学研究支援プログラム」の研究課題採択のお知らせ

   2022年6月13日
「ヒト遺伝学研究支援プログラム」に関する

 
   
 

ノボジーンについて

ノボジーン社は、最先端の分子生物学技術とハイパフォーマンスコンピューティングを、ライフサイエンスとヒューマンヘルスの分野の研究に応用するパイオニアです。私たちのビジョンは、ゲノミクスサービスとソリューションの提供において、グローバルリーダーであり続けることです。世界最大級のシーケンス能力を擁し、深い科学的知識、一流のカスタマーサービス、卓越したデータ品質を駆使して、急速に進化するゲノミクスの世界でお客様の研究目標を実現するお手伝いをします。ノボジーンは、お客様の信頼できるゲノミクスパートナーとなることをお約束します。

NovogeneAIT Genomicsは、アジア太平洋、中東、アフリカ(AMEA)地域に焦点を当てたノボジーンとAIT Biotechのジョイントベンチャーです。ノボジーン社のAMEA地域本社はシンガポールにあり、シンガポール、日本、香港特別行政区、台湾、オーストラリア、インド、中東、そしてローカルパートナーのネットワークを通じて地域全体に存在するダイナミックで多様な地域を統括しています。

 

NovogeneAIT Genomics Pte. Ltd.
(Regional Office for Asia Pacific, Middle-East & Africa)

11 Biopolis Way, #10-11 Helios,
Singapore 138667

e: marketing_amea@novogeneait.sg

ノボジーン株式会社

〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町2-7-10
茅場町第3長岡ビル7階

e: amea-jk-sales@novogene.com

Novogene (HK) Company Limited

Unit 1307, Everglory Centre,
1B Kimberly Street,
Tsim Sha Tsui, Hong Kong

e: asia_hmt@novogene.com

 
 

© 2024 Novogene Co., Ltd. All Rights Reserved

 
 
 
   
 

NovogeneAIT Genomics Pte. Ltd.
(Regional Office for Asia Pacific, Middle-East & Africa)

11 Biopolis Way, #10-11 Helios,
Singapore 138667

e: marketing_amea@novogeneait.sg

ノボジーン株式会社

〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町2-7-10
茅場町第3長岡ビル7階

e: amea-jk-sales@novogene.com

Novogene (HK) Company Limited

Unit 1307, Everglory Centre,
1B Kimberly Street,
Tsim Sha Tsui, Hong Kong

e: asia_hmt@novogene.com

 
 

© 2024 Novogene Co., Ltd. All Rights Reserved